キナリバッグ縦型(SAFUJI×KOZORASOU)

[ 9/11(日) 17:00〜 発売 ]

SAFUJI × KOZORASOU
オリジナルバッグ

〝いつかそんな日がきたらいいね〟

そう
ずっと先に夢見ていたような
空想のような

ふわふわとしていたことが
実現し、形になった
SAFUJIさんとのコラボレーション作品。

SAFUJIさんがこれまで
手掛けられてきたアイテムの中でも

特にたくさんの方に
永く愛されている
代表的且つ象徴的とも言える作品
「キナリバッグ」

〝キナリバッグを縦型に〟

そのテーマを掲げ
お互いの想いや案を伝え合い
そっと寄り添っていくように

徐々に輪郭がみえ
完成へと至りました。

これまでのキナリバッグのように
「キナリバッグ縦型」も
たくさんの方の暮らしの中に馴染み
愛される作品となれば幸せに思います。

※完売後のご予約は
受け付けておりません。
次回入荷のお知らせをお待ち下さいませ。

1.灯しつづける光 と 新たな風

SAFUJIさんのキナリバッグ

一見、シンプルでありながらも
ぽってりと全体的に丸みを帯び
年齢も、服装も選ばない

かわいさと
かっこよさを備え持つデザイン。

このキナリバッグをきっかけに
SAFUJIさんを知った
という方も多いのではないでしょうか。

私たちも、
そのうちの一人です。

何度見ても、使っていても
肩にかけているだけで
お部屋に吊るしているだけで
ワクワクするのです。

このデザイン / 形は
どうしても継承していただきたく
キナリバッグらしさを
灯しつづけたまま

慣れ親しまれた横型とは
また異なった印象の
新しいデザインとして
縦型をご提案させていただきました。

2.より自由に、いろいろな方へ

これまでにお届けをされてきた
キナリバッグ(横型)は

どこか少し女性らしさがあり
且つどちらかというと
細身の方に似合う

そのようなイメージがあるデザインだと
SAFUJIさんがお話をされていました。

今回、
ご製作してくださった縦型は
男性でも女性でも
どなたでも合うように

いろいろな体型
身長の方でもしっくりとくるように

〝より多くの方へ
 自由にご使用いただきたい〟

そんな想いを込めて
手がけてくださいました。

同じキナリバッグでも
縦型にすることで
ガラッと印象が変わります。

まるで昔の郵便屋さんが
お手紙を届けるのに
肩がけされていたような
あたたかさや懐かしさも窺える作品。

ただ単純に
「縦型」にしたわけではなく
縦型にした時の縦横の比率を
試作を重ねて調整してくださり
遂にこの形が誕生したのです。

3.SAFUJI × KOZORASOU

SAFUJIさんが
実際にこぞら荘に来て下さいました。

同じように
私たちもSAFUJIさんの
アトリエにお邪魔しました。

お互いの想いをお話しして
交換するだけでなく
普段の空気感を五感で確かめること

会わなくても
物事をすすめられる今の時代に
敢えて顔を合わせるからこそ

歩み寄ることができ
本当の〝いいもの〟が生まれる
そう思っています。

こぞら荘の雰囲気、空気感
訪れる方々を観察され
こぞら荘に合うものをと

そしてKOZORASOUオリジナルの衣
「小空荘の美しい暮らし着」に触れ

特に、その衣たちに合うようになればと
願いを込めてくださいました。

私 / 僕 / 灯 / 煌 / 月

「小空荘の美しい暮らし着」を
お持ちの方は是非

衣たちと合わせて
お出かけになってくださいね!

山の上の雑貨店では
衣の試着をした状態で
バッグをかけていただくことも可能です。

また、コラボレーション作品
特別仕様として

初めての試みなのですが
お迎えしてくださった皆様へ
想いを綴ったお手紙のような言葉を
バッグにお入れしてお渡しいたします。

遠く離れた場所で暮らす皆様にも
SAFUJIさん、KOZORASOU
互いの空気感を少しでも
味わっていただけましたら幸いです。

4.手でつくる、SAFUJI作品

2010年より
革職人・沢藤勉さん / 加奈子さん
夫婦二人で活動をされております。

東京郊外の東小金井に
アトリエを構え
二人のお子さまを育てながら

暮らしの中で
自分たちが本当にいいと思うものを
丁寧につくり提案をされております。

SAFUJIさんの革物は
うつろい、育ちます。

時間とともに表情を変え
持つ人とともに
うつり、かわり、育っていく。

だからこそ
ずっと使っていたくなるのです。

作品作りは、
革を選ぶところからはじまるそうです。

「こんなものがあったら」
そんな色々な発想を織り交ぜながら
どの作品もデザインだけでなく
機能性も重視してつくられています。

SAFUJI作品の
大きな特徴は
手でつくられているということ。

その分、時間はかかります。

時には手縫いを
時にはミシン縫いを

革の特性や作品の完成を考慮し
人の手でつくるからこそ
細やかな調整ができ
その結果が使いやすさに繋がります。

そして、あたたかく
手に馴染んでいくものになるのです。

2022年春、東小金井に
アトリエ&ショップが完成しました。

各地で行われている
販売会に赴くのも良し

アトリエにお邪魔して
製作を少し垣間見するのも良し

是非、他の素敵な作品にも
触れていただきたいのです。

5.デザイン

キナリバッグ特有の
丸みを帯びた底部分

さりげなく縫われているその様に
かっこよさがあるのです。

バッグよりも
一回り小さな幅で
丸く形どられた蓋

シンプルな中にある
かわいさは
この部分から表現されています。

シンボルのようにある
真鍮のホック

この小さなホックが
キュッと全体を
引き締めてくれています。

パカっとかぶせをはずすと
「SAFUJI」作品である証

SAFUJIさんの
ロゴが登場します。

紐の長さを調整することで
身長やシーン
服装に合わせ使いやすい
丈に調節できます。

さりげなくサイドから飛び出した紐。

実はこれがスパイスのような
役割を担ってくれています。

手で隠してみるとわかるのですが
何もない、のっぺり感よりも
だんご状にぎゅっとなった紐があることで
デザインのバランスがとれているのです。

ちなみに
手が入れやすいように
上部分の革は柔らかくなっています。

SAFUJIさんのお財布含め
他の革作品をもご一緒に
お出かけに連れていくことができます。

6.カラー

SAFUJIさんの革物は
長く使うことで
より美しく経年変化をしていきます。

初めはマットで
艶が少なく
ざらざらとした手触りですが

日々使っていると
いつの間にか艶が出て
つるつるとした肌触りになり
革も柔らかくなります。

ブラック

キャメル

グリージオ

このお色のみ
他の2色とは異なり
大きくお色が変化していきます。

このページの一番上にある
写真の通り

緑がかったお色から
焦茶色や黄金色のような
お色に変化してきます。

商品について

・サイズ
縦 約21.5cm
横 約17cm
厚 約3.5cm

・カラー
ブラック / キャメル / グリージオ


※革物ですので
革の表情や色斑がそれぞれ異なります。

素材そのものの自然な風合いを
おたのしみくださいませ。


郵送・返品交換について

*ご注文から一週間以内に発送致します。
*お客様のご都合による返品・交換はお受けできません。
*商品に不備があった場合は、商品到着後3日以内にご連絡ください。
返品・交換のご案内をさせて頂きます。(こぞら荘 0799-70-4582)

キナリバッグ縦型(SAFUJI×KOZORASOU)

カテゴリー

MAFFIN&SCONE

こぞらのおやつ

INTERIOR& STATIONARY

インテリア&文具

DINING

ダイニング用品

ORIGINAL

KOZORASOUオリジナル

KITCHEN

キッチン用品

FASHION ACCESORIES

ファッション小物

FOOD

食品