石見焼すり鉢 中

お料理を美味しくする、
ひと手間をかけたくなる道具。

すり鉢と、すりこぎ。

ゴマをすったり、山芋をとろろにしたり、
くるみやアーモンドを砕いたり、
離乳食のペースト作りに使用したり・・・

登場回数の少ない道具だからこそ、
これらを使ってお料理したくなる。

1.職人技がひかる

島根県西部に位置する石見。

地元の土と地元の来待石を砕き、
水で溶いた釉薬のみを用いています。

クシ目と呼ぶ内側の溝をひとつひとつ
手作業でつけています。

石見焼きは1300度以上の高温で焼成します。
そのため、磁器並みに硬くて丈夫な陶器なのです。

この特性が活かされ、
鋭く欠けにくいクシ目が出来上がるのです。

2.すって、あえて、そのままで

すり鉢だからと言って、
するためだけに使うのは勿体ないです。

例えば、ゴマをするとしましょう。
すった後、ほうれん草をそのまますり鉢へ投入。
すり鉢の中であえればいいのです。

そして、これで役目が終わるわけではない。
そのまま、食卓へ。

そう、焼き物のスタイリッシュさがあるので、
このすり鉢は〝道具であり器〟でもあるのです。

3.組み合わせ

「石見焼すり鉢」と「山椒すりこぎ」の組み合わせをお勧めします。
また、それぞれに3サイズございますので、
お好きな組み合わせで揃えてみてください。

商品について

・大きさ
 約φ180×H90mm

・重さ
 約680g

・ご注意
※ご使用の際は、ふきんを濡らして固く絞り、すり鉢の下に敷いてご利用ください。

※ご使用後は、たわしで溝をこすって洗い、よく乾燥させてから保管してください。


郵送・返品交換について

*ご注文から一週間以内に発送致します。
*お客様のご都合による返品・交換はお受けできません。
*商品に不備があった場合は、商品到着後3日以内にご連絡ください。
返品・交換のご案内をさせて頂きます。(こぞら荘 0799-70-4582)


石見焼すり鉢

職人技が光る、石見焼すり鉢。
山椒すりこぎとのセットをお勧めします。
3サイズございます。

石見焼すり鉢 小

石見焼すり鉢 中

石見焼すり鉢 大


複合施設「こぞら荘」のご案内

兵庫県・淡路島の別荘地に、2020年3月、こぞら荘をオープンします。
「森のオト」「こぞらのおやつ」「山の上の雑貨店」「森の宿」と 異なる4つのお店からなる複合施設です。事前の宿泊予約も承りますので、ぜひ一度ご覧ください。

石見焼すり鉢 中

カテゴリー

MAFFIN&SCONE

こぞらのおやつ

INTERIOR& STATIONARY

インテリア&文具

DAINING

ダイニング用品

ORIGINAL

KOZORASOUオリジナル

KITCHEN

キッチン用品

FASION ACCESORIES

ファッション小物